定量ポンプ・油用ポンプを中心に
多彩な製品をラインナップ

アウターロータ(外歯車)   とその内側に納まるインナーロータ(内歯車)    とが噛み合って回転しトロコイド曲線を描く内接歯車ポンプです。アウターロータとインナーロータの間に形成される空間    が回転により拡大・縮小することで、液体を吸引・吐出します。構造がシンプルで小型化が可能です。
比較的高粘度・高圧に対応でき、潤滑油・作動油移送用途としてよく使われるポンプです。
又、燃料油の噴霧や移送に適したもの(WO)やイソシアネート等の化学原料の移送に対応するもの(PL)も揃えています。
回転方向
●内接ギヤー部解説図
主な特徴
●連絡先
TEL:
取扱商品