代表取締役社長
Takeshi  Ikinobu
弊社のような小企業でも、面白い会社があります。最近は、インターンシップが盛んになり、会社をみられる機会も多くなったと思います。是非、そういうチャンスは活用して、たくさんの会社をご自身の目で見て確かめて、ご自身にとって良いと感じられる会社を見つけて下さい。


我々の会社は、かなり個性的なのかも知れません。
総勢40名程度の会社ですが、国際特許を保有し企画立案から設計、製造、販売を行うばかりか、情報システムの構築、輸出入を自前で行っています。
アウトソ-シングが流行の昨今、一見時代に逆行しているようにも見受けられます。
無論我々にも、外部委託しているものは多々あります。しかし少人数で、基幹業務をほとんど自社で行うことにより、初めて他社にできないことができる様になると言うことも事実です。

我々の会社においては、1人が何役もなさねばなりません。
しかも我々の取引先の多くは、日本を代表する企業であったり、最先端の研究を行っている大学や研究所です。こうした取引先に対して、生半可な対応では済まされません。
浅く広くではなく、広く深い知識や業務遂行能力が要求されます。我々の会社で、大学を卒業したり、大学院を終了したばかりの人が、即戦力になることはまずありません。
数ヶ月から数年の訓練、下積みをへて、やっと使える人が現れるという状況です。
この為新入社員、特に文科系出身の人には、相当の努力が求められます。

しかしこうした努力をした人は、他社では得がたい、著しく高い能力を獲得することができます。
そして世界の最高技術や最先端の研究に、我社の製品を通じて触れることができます。
我々の製品は、多くのユ-ザから世界最高峰であると言われています。
こうした物を新たに開発したり、販売したりすることにより、顧客の広い意味での利益向上に貢献し、感謝される喜びは他社ではめったに味わえないと思います。

我々の会社は、単能職を希望される方には向いていません。
次元の低いことから高いことまで、様々なことをするのが好きな人にとって、仕事を通じて、自己啓発を行いたいと思う人にとって、我社はかなり貴重な存在だと言えます。
しかし仕事を適当にし、波風を立てずに生きていくという人にとって、我々の会社に入ることは悲劇以外の何者でもありません。

私は総ての人に対して、自分の人生を大切にしてほしいと思っています。
極力残業はさせないようにしています。また休暇も、ほとんど制限なく許可しています。
そうして自分の時間を極力多く取り、仕事をまったく離れたことに力を注いだり、教養を身に付けたりしてほしいと思っています。そうして会社にいる間は、一心不乱に仕事に従事してほしいと思います。
(又させようとしています。)

私が目指している会社は、世界に通用するプロ軍団です。
全員が各自のポジションを認識し、それを確実にこなすこと。好みにかかわらず、仕事と割り切れ、最大限に努力できる人々の集団です。
物作りが好きで、常に前向きな気持ちを持ち、忍耐を備えて、地道な努力ができる人が、一人でも多く我社にこられることを心より願っています。

メッセージ
●担当者より
●トップメッセージ
 
▲このページの先頭に戻る
●連絡先
TEL:
採用情報